投稿

お知らせ

自己評価について

2020年度の自己評価結果を開示https://power-support.ltd致します。 今後も、より良いサービスの提供に向けて努力して参ります。 下部に、2016年度〜2019年度の自己評価結果も掲載しております。 ※PDF版を弊社HPでも掲載予定です。 https://power-support.ltd 【2020年度事業者向け自己評価】 アンケート実施期間2020年11月〜12月(回収率100%) 【2020年度保護者向け自己評価】 アンケート実施期間2020年11月〜12月(回収率65%) 〜〜〜過去の自己評価〜〜〜 【2019年度事業者向け自己評価】 アンケート実施期間2020年1月〜2020年2月  【2019年度保護者向け自己評価】 アンケート実施期間2019年12月〜2020年1月 【2019年度保護者向け自己評価への対応・対策】 【2018年度保護者向け自己評価】 アンケート実施期間2018年12月〜2019年1月 【2018年度事業者向け自己評価】 アンケート実施期間2018年12月〜2019年1月 【2017年度保護者向け自己評価】 アンケート実施期間 2017年12月 回収率56% 【2017年度事業者向け自己評価】 アンケート実施期間 2017年12月〜1月 アンケート対象 職員8名  【2016年度保護者向け自己評価】 アンケート実施期間2016年12月 回収率63% 【2016年度事業者向け自己評価】 アンケート実施期間 2017年1月9日〜14日 アンケート対象 常勤職員3名 非常勤職員3名 【2016年度の保護者向け自己評価結果とその後の経過について】 2017年12月17日保護者会資料

2021/3/1  「災害伝言ダイヤル」体験利用が出来ます

イメージ
  毎月15日の午後は、災害伝言ダイヤルの体験利用を行なっています。 本日は、2/15の振替として体験利用を行います。 使い方は下記の通りです。 ①171にダイヤル ②ガイダンスが流れます。2をダイヤル。 ③トライきっずの電話番号  042-843-6273 をダイヤル ④メッセージの再生 プッシュ式の方は 1をダイヤル。  回転ダイヤルの方は そのままお待ちください。 体験利用は本日23時59分までご利用いただけます。 是非、お試しください。 ☆実際に災害が起きたときは、Twitterやブログで被災状況や避難場所などについてお知らせする予定です。

2021/2/15 「災害伝言ダイヤル体験日の変更について」

イメージ
先週末2/13 の夜福島、宮城で震度6強の地震がありました。 被災された皆様にお見舞い申し上げます。 毎月15日、トライきっずでは災害伝言ダイヤルの体験利用を行なっておりますが、今回は実際に被災されている方のご迷惑にならないよう、日をずらして行いたいと思います。 今回は、3/1に体験利用日を変更いたしますのでよろしくお願いいたします。 今日は、利用方法のみ確認させていただきます。 使い方は下記の通りです。 ①171にダイヤル ②ガイダンスが流れます。2をダイヤル。 ③トライきっずの電話番号  042-843-6273 をダイヤル ④メッセージの再生 プッシュ式の方は 1をダイヤル。  回転ダイヤルの方は そのままお待ちください。 ☆実際に災害が起きたときは、Twitterやブログで被災状況や避難場所などについてお知らせする予定です。

2021/2/11 「12マス将棋作りと自由遊び」「プログラミング・学習と自由遊び」

イメージ
イベントを行いました。 午前は、12ます将棋作りと自由遊び。 クイズ大会で気持ちをほぐした後、ルールの説明を受けてまずはどんな遊びか体験しました。 勝負のつく遊びだったので、気持ちのコントロールの練習も追加。 みんな手を上げて活発に意見を出してくれました。 オリジナル将棋を作った後は、みんなで誘い合って交流の時間。 思い思いの遊びを楽しみました。 午後は、「 プログラミングと自由遊び」「学習」 プログラミングに参加されたお子さんは気持ちのワークも行いました。 後半は、みんなで相談して外遊び。 こおり鬼、ふやし鬼、ゾンビ鬼、バナナ鬼、ダルマさんが転んだ・・・・ ルールを確認しながらたくさんの鬼ごっこを楽しみました。 2/23も工作系のプログラムがあります。 ご希望の方はお問い合わせください。  

2021/2/8 「防災訓練」

イメージ
防災訓練を行いました。 例年は、毎月一回、曜日を毎回変えて全曜日、全員がどこかで参加できるように予定を組んでいたのですが、コロナ禍利用時間が少人数制に変更したため短くなり、思うように予定が組めずにいました。 とはいえ、訓練はとても大切。 1月は職員のみで火事の消火避難訓練を行い 今回は、「地震&停電バージョン」で20分間の練習を行いました。 通常の地震避難練習の後、倒壊の恐れはないものの、停電の中保護者のお迎えをまつ設定。 懐中電灯の明かりの下、気持ちを落ち着けて、防災頭巾をかぶったり好きなことをして待つ練習をしました。 全ての懐中電灯照らすまで思いの外時間がかかってしまったり、 停電の中換気もしたりなど、やって見て練習の必要性を改めて感じました。 非常時に、ものだけでなくお子さんやスタッフの気持ちの準備もできるように訓練を行なっていきたいと思います。  

2021/1/15  「災害伝言ダイヤル体験利用」

イメージ
毎月15日の午後は、災害伝言ダイヤルの体験利用を行なっています。 使い方は下記の通りです。 ①171にダイヤル ②ガイダンスが流れます。2をダイヤル。 ③トライきっずの電話番号  042-843-6273 をダイヤル ④メッセージの再生 プッシュ式の方は 1をダイヤル。  回転ダイヤルの方は そのままお待ちください。 体験利用は本日23時59分までご利用いただけます。 是非、お試しください。 ☆実際に災害が起きたときは、Twitterやブログで被災状況や避難場所などについてお知らせする予定です。

2021/1/6 久しぶりの1日イベント「リラックスタイム~好きなことを楽しもう!」

イメージ
明日から学校が始まるお子さんもいるため 今日はトライきっず冬休みイベントの最終日でした。 明日、緊急事態宣言が発令されるということも踏まえ これまでも感染対策について気をつけて来ましたが 改めて職員にもお子さんにも啓発活動を行いました。 もともとレゴなどのおもちゃ は共有しないように、一人分ずつに分けて 使用後に都度消毒を行なっています。 トランプやUNOなどは、どうしても遊ぶ過程で人から人へ渡ってしまうので、 遊ぶ前後にアルコールで手を消毒し、遊んでいる間顔を触らないように声かけしています。 今日も、室内でのひっくり返しゲームや将棋、屋外でのドッチビーやバスケなどこまめに消毒を行いました。 最近、平日の利用時間が少なかったので、今日は6時間全て自由時間。 朝のこども会議で 何がやりたいのかを一人ずつ発表し 1日の計画を作りました。 自由時間だし冬休みの宿題が終わっている子も多いのに 「学習時間が30分欲しい」「40分ほしい」という子が5人くらいいたのには驚きました(・・;) 室内遊びは「レゴチーム」と「ミニゲーム」チームに分かれて少人数で楽しみました。 外遊びは「ドッチビー」「バスケ」「サッカー」「大縄跳び」などたくさん体を動かしました。 昼食は、2020年春休み以降久しぶりに事業所内でとることになり お喋りしちゃうんじゃんないかとないかと心配していましたが 普段からご家庭や学校で習慣づいているのか みなさん一方向を向いて、お話もせず、すべてのお友達が食べ終わるまで、持参の本など見ながら過ごしてくれていました。 明日から学校。 今学年最後の学期を、充実して元気に過ごせるようにサポートさせていただければと思います。 自席でソーシャルディスタンスを保ちつつ お昼ごはん だるまさんが転んだ お勉強中