投稿

11月, 2019の投稿を表示しています

2019/11/15 災害伝言ダイヤルの体験利用

イメージ
毎月15日の午後は、災害伝言ダイヤルの体験利用を行なっています。 使い方は下記の通りです。 ①171にダイヤル ②ガイダンスが流れます。2をダイヤル。 ③トライきっずの電話番号 042-843-6273をダイヤル ④メッセージの再生 プッシュ式の方は 1をダイヤル。  回転ダイヤルの方は そのままお待ちください。 体験利用は本日23時59分までご利用いただけます。

是非、お試しください。

2019/11/3 文化祭へ行こう 大学編

イメージ
今日は、文化祭2日目。モノレールに乗って大学へ行ってきました。 パスモにお金をチャージしたり、切符を買ったり。 マナーを意識して、モノレールを楽しみました。

大学に着くと、みんなでパンフレットを見ながら作戦会議。 お出かけに行った時に、スケジュールを考える練習を行いました。 みんなで意見を出し合って、本日の予定が決定♪
まずは、腹ごしらえ。 地図を見たり、学生スタッフに質問をしながら、目的のお店のエリアに到着。 それぞれ、好きなものを注文して、お買い物。


並んでお昼ご飯。みんなで食べると美味しいです!


お腹がいっぱいになったところで、展示見学。 鉄道模型、工作、テレビゲーム、ビンゴ、レクリエーション、スタンンプラリー… などなど。 盛りだくさんのプログラムを満喫しながら、たくさんの大学生と交流しました。
お子さんたちは「大学生」がどんなことをしているのかを知る良い機会だったと思います。
支援者にとっても、教育学部やボランティア活動をされているサークルさんから、アイディアや刺激をいただく良い機会となりました。
みなさまありがとうございました。






2019/11/2 「文化祭へ行こう」「みかん狩り」

イメージ
爽やかな青空。
今日は、午前は高校の文化祭、午後はみかん狩りへ行きました。

高校についたら、まずはグループごとに作戦会議。 それぞれ行きたいところをあげて、回る順番を決めました。
中学生チームは、まずお化け屋敷。 自分たちと近い年齢の高校生が力を合わせて作り上げた企画を楽しみました。 腰が抜けそうになる程、大絶叫でした。 そのあとは、学科紹介の展示を見たり、生徒会の方に質問したり、高校の様子について調べました。 クイズなど勉強になるコーナーがたくさんありました。
小学生チームは、駄菓子屋さんやゲームコーナーで文化祭を楽しみました。



午後はみかん狩り。 武蔵村山の小林農園さんにおせわになりました。
はじめにみかんの取り方について説明を受けました。 ちゃんと覚えているか、クイズで確認。 みんな注意事項をしっかり覚えてくれました。

グループごとに山登り。 美味しいみかんの木を探しました。 「こっちが甘いよ」「こっちは大きいよ」 「◯◯ちゃんが食べたら、あっちに行ってみよう」 みんなでお話ししながら、みかんをたくさん食べました。



お家で待っているご家族へ、 美味しそうなみかんを選んで収穫。 お土産も一人10個取りました。


小林農園の皆様、美味しいみかんをありがとうございました。