投稿

6月, 2018の投稿を表示しています

6/30「アートを楽しもう」

イメージ
6月30日は、アートイベントを行いました。 午前中は、近隣の放課後等デイサービスの方にも声をかけ ご家族やボランティアさんにもご参加いただきライブペイントを行いました。
まずはみんなでお話。 「あまのがわって知ってますか?」     「知ってる、ほしだよー」     「知ってるよー。てんのかわって書くんだよ」 「よく知ってますね!今日はみんなで大きな紙に天の川を書きます。いつも 絵を描くときは何で色を塗りますか?」     「絵の具!」     「色鉛筆!」     「クレヨン!」     「水彩絵の具!」 「今日はポスターカラーを使って色を塗ります。絵の具を塗るときは何で塗りますか?」     「筆!」 「今日は、みんなの足を使って色を塗りますよ。楽しみにしていて下さいね。」
みんな積極的に意見を出してくれました。 どんなプログラムになるのか、スタッフも子どもたちもワクワク。


まずはお星様作り。 付箋を切って、大きな紙に貼りました。 ハサミで切ったり、手でちぎったり。 星型や、丸型、中には宇宙人型も・・・


次に大きな紙に付箋をペタペタ。


さて、いよいよ色を塗ります。
まずは、一人ずつ足に色をつけて・・・
ヌルッとした感触にみんなドキドキ。
いつもと違う足の感覚を意識しながら、おっかなびっくり紙の上を歩きました。
優しい音楽に合わせて、ゆっくりゆっくり。
見ているお子さんは、順番を守りながら、お友達を見守りました。







本日、災害伝言ダイヤルお試しできます。

イメージ
毎月15日の午後は、災害伝言ダイヤルの体験利用を行なっています。 使い方は下記の通りです。 ①171にダイヤル ②ガイダンスが流れます。2をダイヤル。 ③トライきっずの電話番号042-843-6273をダイヤル ④メッセージの再生 プッシュ式の方は 1をダイヤル。  回転ダイヤルの方は そのままお待ちください。 体験利用は本日23時59分までご利用いただけます。 是非、お試しください。

6月の工作

イメージ
6月の工作は「父の日・大切な人への工作として」プラバン・ネクタイ型のメッセージカード・ビーズキーホルダーの3種類作りました。



プラバンはお気に入りのキャラクターや、お父さんへの感謝の気持ちを書いてくれていました。


2日目の工作ではネクタイ型にかたどった厚紙に綺麗に色など塗りお父さんや、おじいちゃんなど大切な人へメッセージを書いてくれ。とてもいい作品が出来たともいます。

紐の結びも簡単だよと得意げに出来ていました。  


3日目のお子さんはビーズキーホルダーを作りました。革の紐をビーズに上手に通すことが出来ていました。
みんな同じ材料を使って、創作を行いますが、
毎回毎回、個性あふれる素敵な作品が仕上がります!
お子さんたちも、楽しんで作品作りに取り組んでいますが、
スッタフも「どんな作品が出来るのかな?」と、いつもワクワク楽しみにしています。
来月の工作も楽しみです。