投稿

7月, 2019の投稿を表示しています

2019/7/31 「クリクラ工場見学」

イメージ
~身近なものについてそれぞれの視点で考える機会~ クリクラ工場見学に行ってきました。


まずはスライドでお水についての学習。



そして、炭酸水を作る実験をさせていただきました。 
そのあとは問題を解きながら世界のお水について学習。
いろんな水が売られているのですね。
世界の人々の文化や、大切にしているものなどを感じることができました。
お子さんたちも、それぞれに国旗や形、文字など興味を持ってお水見学を楽しみました。
アニメの国日本。
キャラクターボトルもたくさん展示してありました。
いろんなお水があって楽しいです。 最後は、クリクラのお水を使った贅沢な「お手湯」
これが大人気で、今日の日記には「お手湯」の絵を描いてくれたお子さんがたくさんいました。 最後に、みんなで記念撮影。
クリクラのみなさんありがとうございました。

2019/7/30 「ウォーターバトル」「そろばん&算数基礎」

イメージ
~地域とのつながり~ 今年もヒューマンケア武蔵村山さんのご厚意で、お庭を貸していただき、 水遊びをすることができました。 まずは、先日のお祭りのお礼と今日のお礼を伝えるためにみんなでご挨拶です。
まずは水汲みリレー。
お水が漏れちゃうふしぎなコップを使って、大急ぎで走ります。
ポタポタ・・
気を付けて入れないと、バケツから水が飛び出します。
みんな力加減に気を使いながらお水運びを夢中で頑張りました。


さてどちらのチームのバケツが先にいっぱいになるのかな?

結果は引き分け。
このあと、的あてを楽しみました。
写真がなくて残念!
あっという間に、すべての的に命中して、賞品のおやつをゲットしました。 最後はウォーターバトル。
ヒューマンケアのご利用者様たちも、お子さんたちの元気な様子を応援しに来てくださいました。
みんなルールを守りながら、思いっきり楽しみました。 
最後はプールにドボン!  
午後は、雰囲気がガラッとかわり、「そろばん」です。


今日は初めて使うお子さんも多いので、先生に基本からご指導いただきました。


はじめてのそろばんでしたが、みんな上手にできました!

2019/7/26 「ブルーベリー摘みとアイスづくり」

イメージ
ブルーベリー摘み2日目。

今日はまずはアイスづくりを行いました。 アイスの材料をビニールに入れて さらに氷とお塩をいれたビニール袋にいれて・・・


タオルでくるんだら準備完了! ぐるぐる回します。 おいしいアイスできるかな?

アイスの仕上げ冷やしの間にブルーベリー摘みです。 夏らしい青空の下、みんなで木をかき分けてブルーべりーを探します。


今回は、ブラックベリーを摘んでいる子もいました。 「何色がおいしいんだろう?」
「ブルーベリーは日本語でなんていうんだろう?」
みんないろいろなことに興味が広がります。


トライきっずに戻って、アイスクリームとブルーベリーを食べました。 おかわりたくさんして、暑さも爽やかです。 馬場農園さん、今年もありがとうございました!





2019/7/25 「動物園へいこう」「ブルーベリー摘みをしよう」

イメージ
夏空がやってきました。
今日は羽村動物園へお出かけです。
暑いので半日コース。
どんな動物に会えるのか楽しみです。 きりんはとても大きくて、おうちも大きくてみんなびっくりでした。 ミーアキャットは日光浴中。
失礼しました。

プレーリードックは一点を見つめてお食事中。
小さい赤ちゃんがかわいかったです。  アルマジロは忙しそうに、お庭をぐるぐる見回り中。  みんな、普段なかなか見ることのできない動物さんを興味深げに見て過ごしました。
同じ空の下、暑い夏を動物さんたちがどんなふうに過ごしているのか見てくることができました。 最後にモルモットさん、ひよこさんとのふれあい体験。
小さくてかわいらしい動物たちを、優しく抱っこさせてもらいました。
短い時間でしたが、充実したお出かけでした!


お昼を食べて、午後はブルーベリー摘み。




2019/7/24 「まんがぱーくへいこう」

イメージ
〜思いやりと気遣い〜
今日は、立川まんがぱーくへ行ってきました。 トライきっずは、隣に図書館があるおかげで、本を借りる機会が多いです。 本好きのお子さんも多くいらっしゃいます。
でも、マンガはトライにも図書館にもあまり種類がありません。 武蔵村山のお隣にある立川市は、アニメの聖地巡礼でも有名です。 その立川にあるまんがぱーくに今日はお出かけしてきました。
お子さんたちは、とても楽しみにしていて、 館内での注意事項についても、よく聞いてくれていました。

大人気のまんがぱーくはオープン前から行列。 座れないのではないかと心配していました。 そんな中、とても心温まる出来事がありました。 まんがぱーくに来ていた、地域の女の子が、わざわざ声をかけて来てくれて 「移るのでどうぞ使ってください」と席を譲ってくれたのです。
「二階がいい」「広いところがいい」「一人で使いたい」「奥がいい」「ぶつかった」… 思い思いに希望を発信していたトライのお子さんたちですが スタッフが介入しつつ、互いにどうしたら良いかを考えて席を決めました。 席を譲ったり、狭い場所でも相手を気遣いながら物や体の位置を調整したり 次第に、言われなくても違いを思いやりながら気遣う場面が増えてきました。 地域で安心して暮らせるように、思いやりと気遣いの心がさらに育まれるよう支援していきたいと思います。





読んでいるマンガもそれぞれ。 マンガを通して、共通の趣味のお子さんと関わり合えたり 知らないことに興味を持ったり、違う価値観と出会ったり 泣いたり笑ったり感動したり。
まんがぱーくは、隠れ家のようなブースがたくさんあって 仲の良いお友達とのんびり過ごせるのもいいなと思いました。

お昼ご飯は外でお弁当。 中では静かに過ごす分、お昼タイムはお話しながら和気あいあいと過ごしました。

2019/7/23  「夏祭りへいこう!」

イメージ
今年もヒューマンケア武蔵村山さんで、夏祭りに参加しました。

トライきっずは、ヨーヨー釣りと、魚釣りやさん。
お子さんたちも「店番をしたい」と希望され、お手伝いを楽しんでいました。


お魚釣りは、春休みにお子さんたちと作った作品。 お魚だけではなくて、金の延べ棒や、宝石、1トンのお守りなどなど… いろんなものが釣れるんです! お魚が5個釣れると、メダルがもらえます♪ 来てくださったお客さんも楽しんでくださいました。


お隣のお店はクローバーさん。 ゲームをさせていただきました。 もらえるお土産が素敵です。

そのお隣はどりーむさんの綿菓子屋さん。 お祭り気分が盛り上がりました〜。

ヒューマンケアの皆様が用意してくださったお店で、焼きそばなどをいただきランチタイム。

みんなでお祭りを堪能しました。

途中からお日様が出てきたこともあり、かき氷は大人気! フルーツがのった豪華なかき氷がとても美味しかったです。