投稿

9月, 2018の投稿を表示しています

9/30 「クッキングをしよう」「デエダラ祭りの準備をしよう」

イメージ
収穫の秋、食欲の秋。
9/30の午前中はクッキングを行いました。
昨日子どもたちと収穫したさつまいもを使って、さつまいもごはんを作り。
メインはハンバーグ。
みんなで自分のハンバーグを手作りしました。 大きなハンバーグに、手作りの旗を飾って、 付け合せのお野菜を添えて完成! みんなで一緒に食べました。 





午後はデエダラまつりにむけて、灯篭ねぶたのパネル製作。 スタッフの描いた下絵に、お子さんたちと色を付けました。 「隣は同系色にならないほうがいいね」
「黄色とか明るい色も塗ろう」
みんなで意見を伝え合い、相談しながら塗り上げました。

どんなねぶたができるのかとても楽しみです。
一緒に作ってくれたおこさんたち、ありがとうございます。





9/29 「さつまいも堀りに行こう」

イメージ
実りの秋。 今年も、お芋堀りに行ってきました。 残念ながら、お天気が今ひとつ。 うっすらと雨が降る中、どうにかさつまいも掘りと里芋掘りができました。 お子さんたちは、一生懸命土を掘って、大きなさつま芋を袋いっぱいに収穫しました。 大きな葉っぱのついた里芋は、収穫のみ体験しました

晴れていたら、青空の下、セイロでお芋を蒸したり バーベキューを楽しもうと思っていましたが断念。

トライきっずに戻ってから、みんなで昼食をとりました。
雨にも負けず、お子さんたちは元気いっぱい。 楽しく遊んだあとは、お芋がたくさん入った袋を抱えて、誇らしげに帰りました。








9月の工作

イメージ
9月の工作を行いました。
ひとつは、24日が中秋の名月ということで折り紙を使って、うさぎと月のお飾り。
ふたつめは、来月のハロウィンに向けて、松ぼっくりと毛糸を使ったおばけの飾り。
みっつめは、切り紙です。





まずは顔を作ります。
みなさん、スタッフの見本を真剣に見ながら、折ることが出来ました。

「次はどう折るの?」と率先して聞いてきてくれました。


さて、次は胴体です!
お子さんたちも慣れてたのか、とても早く折ることが出来ました。
「うさぎのしっぽは丸いから」と、器用に丸く折って見せてくれたお子さんもいました。

うさぎの完成です。
後は糊付け!月の位置や、うさぎの位置などバランスを考え貼れていました。
すすきがない!と自分で書き足すお子さんもいました。
とてもいい作品ができたと思います。
みんなでお月見できたらいいなと思うスタッフでした。





2日目はハロウィン工作です。
どの松ぼっくりにしようかな?
ひとつひとつ形が違うので、みんな真剣んに選びました。

紙を切って大好きなキャラクターに見立てて見せに来てくれたお子さんがいました。  

9/17「うどんを作ろう&運動をしよう」

イメージ
トライきっずで2回目となる「うどん作り」を行いました。


身支度を整えて、手洗いうがいをしっかり行ってから、作業を始めました。
まずはスタッフがみなさんの前で説明を行いながらタネ作りをしました。

うどんの粉400㌘に塩を一つまみ入れ、水200mlを少しずつ投入していき捏ねます。
だんだん固まってくる様子にみなさん大興奮。

粉が固まった所で一人ずつ捏ね体験を行いました。


皆さんで作った種は冷蔵庫で冷やし、
予め捏ねて寝かせておいた種を踏む作業に移りました。

種をビニール袋に入れて、さらにお米の袋で包み、グループに分かれて踏みました。
スタッフが準備している間にお子さんたちで相談し、踏む順番を決めていたグループもありました。
前回はスタッフの補助が無くてはうどんを踏めなかったお子さんも、今回はご自分でバランスを取り、踏むことが出来ていました!


今回伸ばす、切る作業はスタッフが行いました。
その間お子さんたちは、おままごとやボードゲームを楽しみました。

茹で上がったら、盛り付け作業です。
わかめ、海苔、油揚げ、かまぼこ、天かすの中から好きな具材を選んでトッピングしました。



「美味しい」とニッコリ笑顔が見られました。 もっと食べたい!とみんな大満足なうどん作りでした。

午後は、立川にあるトライきっずプロで卓球大会を行いました。
卓球を初めてやるお子さんがいたので最初は手でキャッチする練習から行いました。


練習もバッチリ!!
たくさんお子さんがいたので3点先取マッチで行いました。
みんな楽しかったようで、もっとやりたいと言う声が多くあがりました。
みなさんの意見を取り入れ、今度は長めの時間卓球ができる企画を立てたいと思います。











9月「手作りおやつ」〜夏の思い出メロンパンとお月見風いももち〜

イメージ
9月のおやつ作りでは、メロンパンとお月見風いももちを作りました。
まずはメロンパン。 夏休みにお楽しみ会の綿あめで使ったザラメ。 かき氷のメロンシロップ。 何かに使えないかな・・ということで、まずはメロンパンを作りました。 生地を広げてパンにくっつけて トッピングやデコレーションは、お好みで行いました。 一人ひとり、ちがうオリジナルメロンパンが完成しました。 ほかほかのメロンパンをみんなで美味しくいただきました。
次は、お月見風いももち。 はじめにお月見について、みんなでお勉強。 お月見について情報を持っているお子さんは、手を上げて発言してくれました。 お友達のお話もよく聞いてくれました。 スタッフはお月見だんご風にお団子を作りましたが、 お子さんたちは、思い思い好きな形に仕上げて、ホットプレートでこんがり焼きました。
おやつ作りの日は、トライきっずのお部屋が美味しい香りで溢れます。 焼きあがるのを楽しみに、お子さんたちはお勉強頑張っていました。