投稿

6月, 2020の投稿を表示しています

2020/6/18  通所支援の感染対策

イメージ
今週から、学校給食が開始となり、授業が午後までになりました。
トライきっずもそれに合わせて、受け入れ時間を変更しています。

定員10名なのですが、人数を半分以下にするために、2部制に変更しています。
在宅支援も継続中です。
こまめな消毒はもちろんのこと、3密にならないように、換気をし、お天気の良い日は外での活動時間を増やしています。

来所時は事業所入り口で、検温・体調チェック、入室前の手の消毒、お荷物チェックをおこなっています。


いろいろな場所を手で触る機会を防ぐため靴箱の使用はお休み中です。
保護者様やお客様と応対の際は、アクリルパーテションを使用しています。

手洗いは自動のハンドソープを使用。 手の洗い方のポスターを見ながら、ハンドソープが白くなるまでしっかり洗っています。


荷物棚は、物を取りに行く時の混雑や、不要な移動を減らすために机の上で管理します。 机は一人一台使用。共用を防いでいます。


共用を防ぐため、学習用具、文具、水筒、縄跳び、書籍などは貸し出しを中止して、ご持参いただいています。

遊具は、プラスチック素材のものなど、消毒できるもののみを使用。 使用後は消毒しています。

ソーシャルディスタンスを守りながら、お友達と遊ぶ方法を、お子さんたちがたくさん覚えて、コロナ渦でも安心安全に遊べるようになればと思います。 ストレスにならないように、できるだけ自然に身につくように支援していければと思います。