投稿

9月, 2017の投稿を表示しています

9/30 秋の遠足「おいもほりにいこう」

イメージ
秋の遠足に行ってきました。 出発前の説明では、今日収穫予定の作物についてクイズ。 葉っぱの写真を見て、作物の名前を当ててもらいました。 「さつまいも」「だいこん」「さといも」を掘るんだ!と みんなで確認し、車に乗り込み出発しました。
お世話になったのは川越の荒幡農園。 到着後、まずは水分補給とおやつ。 一休みしたところで、それぞれ軍手や長靴やタオルなど身支度を整えました。
最初はさつまいも掘り。 お子さん達は一人3株ずつ、さつまいもを掘りました。 掘るのが苦手なお子さんは、お友達にお手伝いを頼んだり いっぱい取れたお子さんは、自らお友達におすそ分けしたり 皆んなで協力しながらたくさんのお芋を収穫しました。


次は、大根掘り。 「葉っぱに虫がいそうでやだよ〜」と言っていたお子さんも 軍手をして、スタッフと一緒にチャレンジ。 「うんとこしょ、どっこいしょ…」 「楽しい〜もっと掘りたいよ」とお昼用の大根も掘ってくれました。



さといもは、ものすごく楽しみにしていたのに 時間がなくて収穫できませんでした。 残念です。大きな葉っぱがついたさといもをお子さん達に収穫して欲しかったです。



お昼ごはんは、セイロで蒸したお芋と とれたての大根が入ったお味噌汁。 お子さん達の好きな、ハンバーガー、フランクフルト、焼きそばでした。




9月 避難訓練を行いました

イメージ
9月は火事を想定した避難訓練を行いました。
避難訓練前に、全職員を対象に防災に関する研修と避難訓練の打ち合わせ。 火事の未然防止と、火災時の対応について確認しました。
お子さんと一緒に行う避難訓練は2回に分けて実施しました。 ホワイトボードで絵や図を見ながら、避難訓練について説明。 お話もしっかり聞いて、 学校で教わった「おかしも」も手を上げて答えてくれました。
2日間とも、お隣の地区会館まで無事避難できました。
火事の避難訓練の後は、震災時の避難場所の確認に行きました。 避難所はいつも遊びに行っている近くの公園と近くの学校です。 帰り道は、災害に関係するものを探しながら歩きました。
首からかけたストラップの肌触りが苦手なお子さんがいたり 遠くの工事の音が気になってしまうお子さんがいたり お子さんが安心して避難できるように、どのような配慮が必要か 考える機会になりました。
次回、お子さんと一緒に行う訓練は来年3月です。 職員は、地域の防災訓練への参加や研修など 今後も防災意識の向上に向けて取り組んで行きたいと思います。


9/16 天才プロジェクト

イメージ
9月16日の天才プロジェクトの様子を紹介させて頂きます。









9月「おやつを作ろう」

イメージ
今月のクッキングは お月見をイメージして じゃがいもを使った「じゃがいも餅」、お米を潰して作る「五平餅」をつくりました。 温めたじゃがいもと片栗粉をジップロック入れて捏ねていきます。 じゃがいもを崩すだけで終了のお子さんもいれば、根気よく無言で捏ねているお子さんの姿も見られました。 モチモチしてきたら好きな形に形成してホットプレートで焼いて行きます。 捏ねる作業よりも、形作りの方が人気でした。 「食べたくない」と始めたお餅作りも、捏ねて行くと夢中になり、形が出来れば 「これはぼくのだ!」とホットプレートの見張り番。「一口だけ」とチャレンジし、いつの間にか全員が完食する事が出来ていました。 普段おやつが苦手なお子さんも「また食べたい!」とにっこり笑顔のクッキングでした。