2020/3/26 「バドミントン」「粘土細工」

いつもならば、卒業式を終えお子さんたちの成長を感じつつ
ワクワクして迎える春休み。
今回は、新型コロナウィルス感染防止のため
どのように運営するのがベストなのか、行政からの通知を待ちつつ
各方面から情報収集を行い、試行錯誤の開催となりました。

保護者様からのご意見として、運動不足や
学校という集団生活がなくなり家庭で過ごすことが多いため
集団の中での役割意識や他者との関係性の低下などをご心配されるお声を頂戴しました。

お天気の良い日は、クラスター感染のリスクとなる3要件を回避する目的もあり
公園へおでかけし体を動かすことにしました。


まずは、事業所を出る前に係分担。
バドミントン部部長
ストレッチリーダー
ラジオ体操リーダー
筋トレリーダー
マラソンリーダー
素振りリーダー
ゲームリーダー
整理体操リーダーを決めました。

公園について、お友達との距離を確認した後
部長の声掛けの下、各リーダーに
内容を考えてもらいながら運動しました。

まずはストレッチ
ラジオ体操
 
筋トレ
 マラソン 
 


素振り


 最後はラリー

 続くかな?


 午後は紙粘土を使って粘土細工を行いました。

  



最後にみんなの前で一人ずつ作品についての発表
自分の作品についての思いをスピーチしました。









このブログの人気の投稿

自己評価について

2019/7/23  「夏祭りへいこう!」

2020/3/13 臨時休校中の様子について