2020/5/13 在宅支援開始3日目終了!

在宅支援を開始して3日。
新しい試みに、まだ慣れないところではありますが、スタッフや保護者様のご協力もあって、どうにか落ち着いて来ました。

昨日は、武蔵村山市社会福祉協議会から「お子さんのおやつに・・」と
お煎餅のご寄付をいただきました。
在宅支援ご利用者様宅に教材配達の機会があったので一緒にお届けしました。
お子さんとご家族に喜んでいただけたらありがたいです♪




オンライン支援では、工作、調理、学習、SST、運動などなど様々な支援を行なっています。
「お子さんたちは緊張するのではないか」「慣れないことに戸惑うのではないか・・・」との心配をしていましたが、みなさんいきいき活動に参加されています。
お子さんたちのたくさんの笑顔と成長に、スタッフの方が元気をいただいている感じです。

いくつか活動の写真を送っていただいたのでご紹介させていただきます。

ダンボールこま作り。
配色も綺麗です!
コマを作るだけではなくて、お子さんとお母さんとスタッフと一緒に、色々な比較研究を行いました。
それぞれのお子さんが、どんなことを考えて、どんなふうにまとめるのか楽しみです!

紙コップロケット。
こちらも、お子さんによっていろんな発想が出てくるので、毎回驚かされます。
色々な飛ばし方を考えてくれるお子さんや、デザインを工夫してくれるお子さんがいて
スタッフも毎回楽しませていただいてます。
こちらはスイカの皮が発射すると、美味しそうな真っ赤なスイカが登場するロケット。
「本物のスイカもこんなふうに皮が取れたら食べやすいよね〜」
「皮はどこまで食べることができるんだろう」
いろんな話で盛り上がりました。


ランチクッキング 初回のおにぎり。
2回、お手本を繰り返し練習を行なったあと、自分一人で作りました。
美味しそうなおにぎりがたくさん!
ご家族と召し上がったそうです。


 

この他にも、英語や学校の宿題など「楽しかった!」と取り組んでくださるお子さんがたくさんいて嬉しかったです。

まだまだ、ご不便をおかけすることがあるかと思いますが
支援提供を継続できるよう、頑張って参りたいと思います。
よろしくお願いします。



このブログの人気の投稿

自己評価について

2019/7/23  「夏祭りへいこう!」

2020/3/13 臨時休校中の様子について